顔の脂=油=皮脂

脂性肌の原因脂性肌の原因を知らずしてスキンケアをしても意味がない

皮脂の分泌量

それは体質により個人差があります。


生まれ持った体質だけでなく、
・食生活
・生活習慣
・住んでいる環境
・ストレス
・運動不足

さまざまな要因によって今のお肌があるのです。

その原因に合ったスキンケアをすべきだと言うことをわかっていない方が
とても多いと思います。

誤ったスキンケアが脂性肌を悪化させていることが多いのです。


まず最初にご自信の食生活を思い出してみましょう。

糖分やアルコールを過剰に摂取していませんか?

糖分やアルコールは体内で中性脂肪に作りかえられてしまいます。

皮脂の原料となり、分泌量を増やしてしまう上に肥満の原因となるのです。
油分の過剰な摂取も皮脂の分泌量に影響します。


次に生活習慣

睡眠時間は何時間ですか?
少ない時間でもグッスリ眠れていれば3時間でも問題ないと言われていますが、いくら眠っても浅い眠りの場合、逆にストレスがたまってしまう場合があります。

寝不足やストレスによる影響でホルモンバランスが変調をおこし、皮脂分泌が過剰になってしまう原因となるのです。

次に一日の運動量。

適度に運動をしていますか?
こちらは人にもよるのですが、体内に溜め込まずに出してお風呂で洗い流すととても効果があります。

逆に体内に溜め込むと当たり前ですが悪いことずくしです。
便秘と運動不足の解消は美肌への第一歩と言えます。

間違ったスキンケア、過剰なスキンケアは更に悪化させる
原因の一つ。

例えば、洗顔方法にも色々あり刺激の強いのが効く人、優しく洗う方がいい人、人によって様々。
洗顔に関しては水道水の塩素の為に肌荒れを起こしている方もいます。塩素をシャットアウトして洗うと次のスキンケアが更に効果的ですのでまずは水道水の見直し、もしくは塩素をシャットアウトしてくれるDP洗顔フォームで洗うのも一つの手です。







まずは自分は何故、顔の脂が多いのか。
それを知ってスキンケアに挑みましょう。



顔の脂=油=皮脂

顔の脂について考えてみました。

顔の脂=油=皮脂が、必要以上に出てしまお肌がギトギト、テカテカの人っていますよね。

皮脂がたくさん出ている人は、毛穴が押し開かれてしまい、さらに清潔でない・空気が汚い環境にいると、その皮脂に汚れがつき、黒くなってしまいます。

これをどうにかしたい!!と思っている人はたくさんいるハズ。
あたしの周りにもたくさん居ました。

あたしは今大学生ですが、ニキビなんてたまにポチっとできるくらいで
ブワ〜っと顔中にできたり、お肌が黒ずんだりなんて今まで一度もありません。これはあたしの食生活と、顔の洗い方に関係しています。


私のすすめたとおりにした友人がどんどん綺麗になっていくので
せっかくだからインターネットで書いてみようと思ったんです。


わたしが摂取している食べ物
洗顔方法は、nonnoやananなどの雑誌にも載ってません。

なぜみんながこうしないのか不思議なくらいです。


もしニキビで悩んでいる方、このHPを偶然発見したら
わたしの方法をやってみてください。

一週間で治りますよ☆約束します☆





Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。